情報セキュリティ基本方針

  • ホーム > 
  • 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

アメニティージャパン株式会社(以下、当社)は、業務を取り扱うお客様や取引先様よりお預かりした情報資源及び当社の情報資源を適切に保護することが責務と考え、情報セキュリティ基本方針を定め、以下の取り組みを実施していきます。

1.当社は、業務上取り扱うお客様・取引先様の情報資産のセキュリティ対策には万全を期し、損失・盗難・毀損、改ざん、漏洩等からの保護を常に最優先で取組みます。

2.当社は、情報セキュリティ対策を推進・管理する組織体制ならびに規定を整備し、情報資産の適切な管理を追求していきます。

3.当社において、万一情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その原因究明に迅速かつ適切な対応にあたり、被害を最小限にとどめるよう努めます。

4.当社は、役員、社員(パートナー会社社員を含む)に対し、意識向上と技術レベル向上の両面から情報セキュリティに関する教育、啓発を継続的に実施します。

5.当社は、情報セキュリティに関する法令、その他規範を遵守します。

6.当社の情報セキュリティ対策に関する規定は、継続的な活動を通じて改善、維持に努めます。

2008年4月1日
アメニティージャパン株式会社
代表取締役  菅井 泰伸